スルスル酵素 落とし穴

スルスル酵素【2袋990円キャンペーン】を今すぐチェック!

漫画LP

リバウンドは宿命? 置き換え酵素ダイエットの注意点は?

置き換え酵素ダイエットでリバウンドが起きてしまう理由の殆どは、ダイエットを正しく最後まで行っていないことが原因となっています。

 

置き換えダイエットでやりがちな失敗って?

 

酵素ダイエットの中でも、置き換えによってカロリーを減らす方法は、一時的な断食をすることと同じです。

 

ですから、この方法で痩せた後にこれまでと同じ食事に戻してしまっては、必然的に体重は元に戻ってしまいます。

 

確かに、ダイエット期間は酵素だけしか摂っていませんから、摂取カロリーが大幅に少なくなって体重も大きく減少します。

 

でも痩せたからそれでOKということではなく、むしろその後どうやってその状態を保っていけるかが、酵素ダイエットでは大切なのです。

 

ダイエット中は我慢をしている状況でしたから、そのあとは開放感も手伝って、カロリー高めの食事をしたりして体重が増えてしまう場合が多いです。

 

脂肪肪が減ったと思っていたら、実は筋肉が痩せただけだった

 

酵素は痩せやすい体を作ることに最適ですが、酵素に頼り過ぎて一気にカロリーを制限し過ぎてしまうと、逆効果で太りやすい体質になってしまいます。

 

リバウンドをしないダイエットをするためには、1ヶ月で現在の体重の5%以内を減らすことを目標にしましょう。

 

この基準よりも大幅に体重を減らすと、体が栄養がより吸収されやすい状態になってしまうので、ダイエットの後に体重が増えやすい体になってしまっているんです。

 

そして断食で食事を抜くと、脂肪よりも筋肉が減ってリバウンドしやすくなってしまいます。

 

なぜなら、筋肉を動かすからこそカロリーが消費されるのですが、筋肉量が減少すればするほど、カロリーの消費も鈍ってしまいます。

 

ですから、酵素ダイエットと一緒に、体の筋肉量を減らさないための軽い筋トレやエクササイズをすることが大切になってきます。

 

体内の筋肉量を極力減らさないことで、カロリーの消費量も落とさないようにしたいですね。

 

同じような体型で、同じような運動量の生活をする場合、カロリーの消費は筋肉の量で決まってきますからね。

 

置き換えダイエットの成功は正しい回復食から

 

せっかく酵素ダイエットで効果が出たにもかかわらず、その後リバウンドをしてしまう大きな原因は、ダイエットをやめたと同時に以前と同じような食事に戻してしまうことにあります。

 

たとえ酵素ダイエットが効果的だと言っても、すぐに以前と同じ食事や運動不足な生活をしてしまえば、体重が増えてしまうのも当然ですよね。

 

ですから、酵素ダイエットは、正しい回復食を行なって初めて成功したと言えます。

 

もともと、体に負担をかけるほどの急激な体重の減少によって、筋肉の量が減ってしまい、回復食で失敗して、リバウンドが起こってしまうのです。

 

ですから、酵素ダイエットにチャレンジする時には、無理なくできる方法を選ぶことが大切です。

 

スルスル酵素ならリバウンドに神経質になることもありません

 

スルスル酵素はそんな無理のない酵素ダイエットにうってつけの方法です。

 

スルスル酵素ではそもそも置き換えをしませんから、回復食をとる必要もありませんし、急激な体重減少によって筋肉量を減らすこともありません。

 

スルスル酵素のダイエットは、無理なくじっくりゆっくり体質から痩せやすくしてくれるのが最大の特徴なのです。

 

それゆえにすぐに効果が出にくいのは事実です。

 

そのかわり、いつも通りの食事は取れますし、筋肉量が急に減ることはありませんから、反動のリバウンドも起こりにくのです。

 

「すぐに結果を出したい!」という気持ちはもちろんわかりますが、一旦痩せてもすぐに元に戻ってしまったらダイエットとして意味がありません。

 

普段通りの食事をしながらもストレスなく確実に痩せたい方はスルスル酵素がオススメですよ。

 

⇒スルスル酵素を詳しく知りたい方はこちら