スルスル酵素 落とし穴

スルスル酵素【2袋990円キャンペーン】を今すぐチェック!

漫画LP

危険性に注意!こんな酵素ダイエットは大丈夫?

健康的に痩せたいとの思いから、酵素ダイエットを始める方も多いです。

 

しかし、無理なやり方や間違ったやり方でやってしまうと身体を壊してしまう可能性があるんです!

 

一口に酵素ダイエットと言っても、大きく2つのパターンがあります。

 

1つ目が「置き換えダイエット」です。

 

これは1日3食の中の1食どれかを酵素ドリンクを飲むだけにする、というものです。

 

1食が酵素ドリンクになるため1日の摂取カロリーを簡単に減らす事ができ、ドリンクで酵素を補うので無理なく体重を緩やかに減らしていくというものです。

 

2つ目が「ファスティング(プチ断食)」です。

 

飲食は酵素ドリンクと水のみで他のものは一切摂取せずに1日〜3日過ごす、というものです。

 

「置き換え」とは違い、かなりの摂取カロリーを減らす事が出来るので効果が早く得られると言われています。

 

効果が早く得られるなら無理をしてでもこの「ファスティング」に挑戦しよう、と思ってしまうとそこに大きな落とし穴があります。

 

「ファスティング」は準備段階、終わってからの食事の取り方など、しっかりとしたやり方を知った上で取り組む必要があるのです。

 

大事なのは焦ってやらないこと。

 

早く痩せたい気持ちはわかりますが、初めてファスティングに挑戦する時は、まず1日からにしてください。

 

無茶は禁物です。

 

ファスティングの準備としては、前日はフライなどの油物を避け、サラダや湯豆腐などの胃や腸に負担が少ないものを食べる。

 

そして、ファスティングが終わった次の日は、まず重湯から始まり少しずつおかゆなどに変えていき、だんだんと今まで通りの食事に戻していきます。

 

この少しずつ普段の食事に戻していくことがとても大切なんです!!

 

ファスティングを実施している間はほぼ何も食べていないので、終わった時にはとてもお腹がすいています。

 

なので、好きなものを好きなだけ食べてしまいたくなりますが、それがとても危険です。

 

胃や腸はファスティングの間、ほとんど休憩している状態です。

 

そこにたくさんの食物や消化吸収しにくい肉や魚などを摂り入れてしまうと、胃や腸には負担が大きすぎるのです。

 

たくさんのエネルギーや負荷がかかりますし、最悪の場合、胃を悪くしてしまいます。

 

健康的に痩せられるダイエットのはずなのに、身体を壊してしまっては意味がないですよね。

 

身体をいたわりながらスリムな体型を手に入れてこそ、ダイエットは成功したといえます。

 

また、ファスティング中に体調が悪くなってしまう場合もあります。

 

その時は一旦中断して様子を見たり、専門医に相談してみてくださいね

 

また、一度ファスティングを行ったあと、再度やろうと思った時は1ヶ月ほどの期間を空けてください。

 

ここでも無理は禁物です。

 

確かに酵素ダイエットは多くの方が効果を実感されてますが、無理せず焦らず、何よりも体をいたわりながら健康的に取り組んでくださいね。